スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
プラグ&プラグキャップ
NGKイリジウムプラグCR7EIXとNGKプラグキャップを装着しました。
インナーサイレンサー装着後の試乗もしてないのに、立て続けにエンスト対策でございます。。^^;

簡単に装着できると思いきや。。
作業スペースが狭くて悪戦苦闘でございます。。^^;

しかも、自前のプラグレンチが合わない。。^^;
作業開始が夕方だったということもあり、今日は諦めようかとも思いましたが、
そういえば、バッテリーのそばに工具があったような気がして、覗いてみると、、、
ありました。。純正プラグレンチ。。

工具さえあれば楽勝でござます。
プラグのネジ部にグリスを塗布して装着します。ほどよい加減で締め付けて、、、プラグ交換終了でございます。
外したプラグは。。。
最近燃調をいじってたんで、白いんだか黒いんだかわかりません。。
なんとなく濃そうな感じがしますが。。^^;

つぎ、プラグキャップの交換。
こっちは工具すら使いません。回して外して、回して装着します。^^;

簡単なはずなんですが、、、、スペースが狭い。。
なんとか交換できましたが、手首が痛い。。。。^^;
DSC01059.jpg DSC01061.jpg

こちらもインプレは後日です。
で、エンストが治ったとしても、何が良かったのかは、すでに分からない状態になっております。。^^;
スポンサーサイト
【 2009/12/12 23:00 】

マジェスティ125 | コメント(0) |
インナーサイレンサー
アフターファイア&エンスト改善案としてインジェクションコントローラーを装着しましたが、アフターファイアについては、ある程度の改善は認められるものの、完全には解消しておりません。
また、エンストはまるで改善されておりません。。

ということで、やはりマフラー構造に原因がありそうですね。。^^;
ストレート構造、エキパイ極太。。^^;

はい、次は背圧調整でございます。。^^;

といいましても、単なるインナーサイレンサーの装着でございます。。^^;

もともとバッフルが付いておりましたが、それとの交換です。
出口は35φでしたので、それに合うインナーサイレンサーを探したところ、デイトナから排気干渉消音タイプが発売されておりました。
排気干渉。。まさに背圧調整でございます。。
エンスト癖が改善するんだったら、もはやサウンドはどうでもいいのです。。^^;
(純正戻しは最終手段でございます。。。。^^;)
SANY0030_20091212215622.jpg SANY0031_20091212215621.jpg

装着はいたって簡単です。
マフラーに付属していたインナーバッフルを外します。
SANY0032.jpg

次にデイトナのインナーサイレンサーを装着します。
以上です。^^;
出口径がピッタリなので、ラクチンでした。。
で、見た目は。。
穴がない。。^^;
SANY0034_20091212224427.jpg

試しにエンジンを始動させたところ、純正マフラーみたいな音です。。^^;
その後は試乗もしてませんので、なんとも言えません。。^^;

インプレは後日!^^;
【 2009/12/12 22:40 】

マジェスティ125 | コメント(0) |
インジェクションコントローラー
WirusWinのビッグバズーカーマフラーを装着してから、日に日にアフターファイア&エンストが増加傾向でございます。。^^;

アフターファイアは低速域でのアクセルオフ時は発生したりしなかったりですが、高速域でのアクセルオフでは、確実に発生する状況でございます。

エンストについては、超短距離のゴー&ストップで再現可能なレベルのエンストでございます。要するに超頻繁ってことです。。^^;
こちらもアクセルオフが直接的な原因でございます。

燃調かな?薄いのかな?


ということでヤフーオークションにて自作インジェクションコントローラーを購入し、装着してみました。
装着については、配線をかますECUカプラーの位置さえわかれば、後は電工ペンチ、圧着端子、エレクトロタップを駆使して説明書に従い接続するだけです。
ECUハーネスが短くてやりにくかったわけですが、なんとか装着完了でございます。
コントローラーの固定場所はメットインスペースでございます。普通です。^^;
DSC01051.jpg DSC01053.jpg

ノーマルマフラーなら3~5、社外マフラーなら5~7くらいって記載がありましたので、6から試します。
(ちょっと前にバイク屋さんでダイアグツールを使ってCO値を+5にしておりますので、6でも低速域は濃いかな?って気はしましたが、試してみましょう。^^ つーか、またバイク屋さんで調整してもらえば。。って思うかもしれませんが、なんか申し訳なかったんでコントローラー装着しました。。^^;;;;;)

アフターファイアの発生域に変化がありました。少々の速度からのアクセルオフでは発生しません。が、まだ実用レベルで発生する状態です。
ちなみにこのマフラー、ストレート構造のサイレンサーに加え、エキパイも普通のものより太いので、アフターファイアを発生させたい構造をしております。^^;

ということで、7に。。^^;
実用レベルでのアフターファイアの音が小さくなりました。^^

で、調子にのって8に。。^^;
7と変わりません。。

ということで、燃調では完全に解消することはできなさそうですね。。^^;
やはりマフラーの構造に原因がありそうです。。^^;
【 2009/12/12 22:34 】

マジェスティ125 | コメント(0) |
ヘッドライト
青いレンズに馴染めず、KOSOのやつを買おうと思いましたが、スポット状の光り方をするとのネット情報から、購入に踏み切れないでいたところ、ヤフーオークションにて純正クリアヘッドが送料込みで安かった(5000円くらい。しかも国内発送)純正から純正への変更でございます。

さて、商品到着でございます。
段ボールin段ボールでございます。^^;
DSC01057.jpg DSC01058.jpg

まずはレンズがクリアであることに喜び。。^^;
さて、取り出します。。





SANY0040.jpg





折れてます。。






はい。返品交換でございます。
交換は延期となりました。。^^;
【 2009/12/12 22:05 】

マジェスティ125 | コメント(0) |
コンデンサ
連発で更新します。^^;

何台かのバイクを乗り継いできたコンデンサです。。^^;
DSC01055.jpg

バッテリーにユニットを接続するだけです。
瞬間的な電圧降下を抑制するものです。
ユニットとの中身は単なるコンデンサだと思われます。。^^;
精神衛生上、装着しておいたほうが安心な装置です。^^;;;

装着後のインプレ


変化ありません。
【 2009/12/12 21:57 】

マジェスティ125 | コメント(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。