スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
Z2テール
GN125Hの純正テールランプは縦長の大きすぎる四角形です。。
これはなんとかしなければなりません。

ということで、なるべく純正テール固定用の穴が使えて、且つ大きすぎず、小さすぎないヤツを物色していたところ、もうこれ以外ないという感じのものをヤフオクで発見しました。

定番Z2テールでございます。
なんと取り付けステーの形状が純正とほぼ同じでございます。
実物合わせをしていませんので、加工なしでいけるかどうかは、確認できませんでしたが、1890円+送料500円という値段にも惹かれて買ってみました。

出品名は「★限定★ZIIテール(レッド)Z1/Z2/Z750RS/Z900/Z1000」です。
楽天でも販売してますが、オクのほうが若干安く買えます。

で、本日テールランプが到着しまして、さっそく装着してみた次第です。
(仕事を休んだわけではありませんよ。夕方から仕事なだけです。)
DSC01794.jpg
上のを下のに変えてみます。

まず純正テールを外します。
10mmのボルト3本です。フェンダー裏の10mmナットをメガネで固定しながら外します。
DSC01795.jpg

テールランプの配線を躊躇なくカットします。
テスターで確認したところ、茶がスモール、白(ちょっと黒混じり)がブレーキ、黒(ちょっと白混じり)がアースでした。
DSC01796.jpg

オクで買ったテールの土台を合わせてみたところ、下2本のボルト穴が若干ずれておりましたので、やはり加工は必要ということになりました。インパクトドライバー+ドリル1mm、3mm、6mm+ダイヤモンドヤスリでなんとか穴を広げます。
DSC01797.jpg

さて。。土台の取り付けです。フェンダーとスチール土台を直接接触させるのは忍びない。。。
お。。純正の土台についていたゴムラバーが使える。。^^
DSC01798.jpg
ゴムラバー装着後、最初に外した10mmボルトナット3本で固定します。

あとは配線をつないで、テールレンズを装着して終了です。
丁寧に作業したので2時間ほどかかりました。。おかげで完成度は高そうです。
DSC01805.jpg

ちょっと上向いてますが、純正より100倍カッコ良くなりました。^^;
DSC01793.jpg DSC01800.jpg
左:純正 右:Z2テール

DSC01802.jpg DSC01804.jpg DSC01810.jpg

お。。そろそろ仕事の時間です。。。^^;
スポンサーサイト
【 2010/10/15 15:20 】

GN125H | コメント(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。