スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
付属のバッフルからキジマインナーサイレンサーに変更
超うるさいんで一旦外していたステンレスサイレンサーですが、見た目がとても良いのでなんとか使いたいと思います。

で、材料はこちら。^^;
キジマ インナーサイレンサー 41×139mm 1417円(webike)
アートメタルパンチング 0.5mm厚150mm角 500円(ホーマック)←要するにアルミパンチングプレート(黒)です。
ステンレスたわし3個入 100円(ダイソー)

2000円程度で揃いました。
さて、音量は小さくなるか。。。

まずキジマインナーサイレンサーのみを装着してエンジン始動。。

付属のバッフルよりは小さいものの、低音の響き方が心臓に悪い。。^^;
ま、予想通りです。なのでパンチングプレートとステンレスたわしを用意していたのです。

キジマインナーサイレンサーとパイプ状にしたパンチングプレートをステンレス針金で連結します。
で、サイレンサーの長さに合わせます。

次に消音材であるステンレスたわしを結構な高密度になるようパンチングパイプに被せます。(3つ使いました。)
muff4.jpg

で、最後にこれらが脱落しないように、ステンレス針金でぐるぐる巻きにして出来上がりです。
muff5.jpg

はい。装着です。
たわしを高密度に貼付けたので、サイレンサー内部はきつきつです。。^^;
なんとか入りましてエンジン始動です。

はいキタ^^

低音が残りつつ、アルミサイレンサー並みの音量になりました。
まだ、高回転で試してないのでハッキリとは言えませんが、大丈夫そうです。
たわしは定期的に交換しても100円なんで、ランニングコストもエコでございます。。^^;

アルミの高音に対してステンレスは低音といった感じでしょうか。。
まぁどちらも良い音です。
気分によって付け替えましょう^^
スポンサーサイト
【 2011/05/14 17:50 】

GN125H | コメント(0) |
試しにサイレンサー変更
ヤフオクにて素晴らしいアルミサイレンサーのワンオフマフラーを手に入れ、毎日乗るのが楽しみなわけですが、ちょっと浮気心が芽生えまして、違う材質のサイレンサーをヤフオクで物色しておりました。
すると、ステンレスで結構スリムなGNちゃんにマッチしそうな未使用サイレンサーを発見!
お値段も問題なかったので落札してみました。
muff1.jpg

ちなみにエキパイさし込み口の内径が45mmφで、ちょっと径が違う(エキパイ42.7mmφ)ので口径変更カラーもヤフオクで落札しました。^^;

・ヤマト製ステンレスサイレンサー(VTR250用未使用品):送料込6000円
・口径変更カラー:送料込1000円

さて、装着。。。
と思いましたが、どうも嫌な予感が。。。^^;
ストレート構造であることは分かっていましたが、その内径がやけにデカイ。。^^;
エキパイ側の45mmφでそのまま出口に向かっております。まさにストレート。。

アルミサイレンサーのほうは、30mmφくらいでしょうか。。結構違います。
しかも、サイレンサー本体は、アルミに対してだいぶ軽い。。そして細い。。(細いのは分かってましたが。。^^;)

ということは、爆音?^^;
バッフルもついてるんで、まぁ大丈夫かな?
とにかく試しに装着です。。

ついでに、前から気になっていた排気漏れも直しましょう。。
muff2.jpg
手持ちはマフラーパテと液状ガスケットの2つで、どちらを使うかちょっと悩みましたが、マフラーパテで攻めてみます。。^^;

続いて口径変更カラーを挿入し、サイレンサーとの勘合を良くします。とはいうものの、ピッタリではありません。。ちょいスカスカです。。^^;
後ほどここも排気漏れ対策が必要かと思われます。。
muff7.jpg
↑分かりにくいですね。。サイレンサーとエキパイの間にちょっとだけ見えている色の違う部分がカラーです。ほとんどサイレンサー側に隠れておりますが。。^^;

そして、出来上がりがこちら。見た目はなかなか良い感じです。細っ^^;
muff3.jpg

で、エンジン始動。。はいヤメー!^^;

音デカすぎ。。

付属のバッフル付けても近所迷惑レベルです。。^^;
ということで一旦アルミサイレンサーに戻しました。。。

さては出品者。。この爆音で。。。以下略。。^^;
つーか「ヤマト製」ってなんだか分からないまま落札しましたが、有名なの?^^;;;;;

次回、「付属のバッフルからキジマインナーサイレンサーに変更の巻」乞うご期待!^^;
【 2011/05/14 17:36 】

GN125H | コメント(0) |
G.Wの締めくくりはオイル&フィルター交換
走行距離がほぼ1000kmに到達し、慣らしの卒業記念としまして、オイル&フィルター交換を実施しました。

実は前回のオイル交換後、まだ300kmしか走ってません。
ですが、フィルターを1000kmで交換したかったこと、G.WはGN125週間の略^^;であることから、交換することにしました。

オイルはシェブロン10W-40です。コマジェにも使いましたが、特に可もなく不可もない激安オイルです。
コストコで買えるようですが、僕は300円/1本でヤフオクで仕入れました。
oil4.jpg

フィルターは先日購入した純正品です。
ついでにドレンボルトのワッシャも純正新品に交換します。

まずはオイルを抜きます。
oil1.jpg
300kmとはいえ、結構汚れております。写真の下のほうに写っていますが、ドレンボルトを落下させずに外せて小さな喜びでございます。^^

次にフィルター交換、ワッシャ交換を行い。。。
フィルターは古いのを抜き出して新しいのを入れるだけですが、ドレンボルトのワッシャは、古い方がつぶれているので、まぁ外れません。ということで、ニッパで引きちぎりました。。^^;
oil2.jpg oil3.jpg

ちょうど1Lですかね。。フィルター交換をした場合は。。
【 2011/05/14 17:04 】

GN125H | コメント(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。