スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
セミスリックタイヤ
52Tクランクセット装着によるハイギアー化、BB、ペダル交換による回転軸の抵抗軽減。
これにより、足への負荷をあまり掛けずに、スピードアップを図ることができました。

10%程度は速度アップしていると思います。
6段で軽快に走行した場合、20km/h程度だったものが、22~23km/hになっております。
また、ハイギアー化により、いままでの6段が7段相当になっており、いつも通る上り坂では、通常より1段低くしないと上れないものと思いましたが、意外にもギアはいままで通りで上ってしまえております。多少辛さが増えているような気がしますが。。^^; ま、、これはきっと回転軸がスムーズに回っているおかげなのですよ。。^^;

で、本日は、軽快ハイスピード走行に磨きを掛けるため、セミスリックタイヤを装着することにします。
モノは以前紹介した激安タイヤですが。。^^;

まずはフロントタイヤ。。
チャリのタイヤ交換は初めてなので、ちょっと不安。。
と思いましたが、やはり簡単ですね。とは言うものの、バイクとは違いますね。。
ホイールナットを外すとシャフトが外れるものかと思っていましたが、両側のナットを外して下側に脱落させて外すのですね。。ちょっとビックリ。。^^;
あ、それと、ブレーキのゴムが邪魔でホイールが外れないので、ブレーキワイヤも緩めました。
で、外れました。やはり20インチのチャリのタイヤ、ホイールは軽い。。バイクとは大違いだ。。^^;


次、タイヤの空気を抜き、タイヤをタイヤレバーや手で外していきます。パワーがある人ならタイヤレバー必要ないですね。。^^;
ちなみに、空気の抜き方がわからず、バルブのネジを躊躇なくはずしたら、パーン音とともに、一気に空気が抜けました。。
(゚Д゚)ってなりました。^^;

タイヤの交換自体は簡単ですね。。ほとんどタイヤレバーの出番もありません。
ただ、チューブの損傷にはだいぶ注意が必要です。
わたくし、力加減が分からず、タイヤレバーをチューブに突き刺してしまいました。。
まぁ買ったタイヤにチューブが付いていたので事なきを得ましたが。。^^;

 

空気圧は280kPaとなっていましたが、規定値では柔らかすぎて僕の体重を支えきれない心配が残ります。。^^;
なので380kPaにしちゃいました。パンクしないでね!^^;

さて次、リアです。
こっちはスプロケやドラムブレーキ?が付いており、なんか面倒臭そうです。。
フロントだけで終わりにしちゃえ!と転がり抵抗を減らすんだ!の葛藤の結果、やはりリアも交換します。。。

まず軸のナットを両側外す。チェーンとギアの位置関係を良く観察しておく。ブレーキ固定ネジを外す。
斜め下方向にタイヤが外れました。が、この時点ではドラムブレーキがくっついていているので、ナットを外しブレーキ本体を外します。

↑この文章だけでイメージできる人は逆にアホです。

で、後は、チューブの損傷に注意しながら、タイヤを交換し、元通りに組み上げて完成です。

なんだかんだで、1時間30分くらいかかってしまいました。。^^;
見た目は上々です。^^

あとは通勤で確認。



最後に気が付きましたが、前後タイヤのパターンを逆にしてしまいました。。タイヤに方向性を示す矢印は刻印されてませんが、転がり抵抗重視といいながら、やっちまった。。。

今更直す気もないので、見なかったことにします。。^^;
スポンサーサイト
【 2011/11/26 14:43 】

日記 | コメント(0) |
ハーフクリップ
通勤で2日間、確認しました。

結論。

効果はある!だけど外す!^^;

確かに上り坂では引き足というより、トルクをかけやすいため、1.3倍くらいのトルク感で上っていけます。
ただ、このメリットをはるかに上回るのが、装着のしづらさと底つき。。^^;

まぁ暗い時は、はめるの一苦労です。。
慣れの問題だとは思いますが、何もそんなに頑張らなくても。。と思ってしまいました。。
また、うまくはまらなかった場合、クリップが下を向いた状態になるわけですが、クランク長が延びたことも災いして、クリップがゴリッとつっかえぼうになってしまうのですよ。。
こりゃ結構危険なんで、まぁ止めとくのが無難だな。。って結論に達したわけです。

トルク感とホールド感は、なかなかのものなので、つま先しかカバーしないハーフクリップでも、その効果は堪能できるということだけは、書いておきます。。^^;
【 2011/11/26 14:06 】

日記 | コメント(0) |
キーワードは「転がり抵抗」
本題に入る前に。。
なんか、まともなチャリが買える金額を投資しているようが気がするので、ここまでのカスタムを振り返ってみます。。^^;

これまでのカスタム
・スピードを知りたい→サイクルコンピューター 費用1500円
・ライトが暗い→ジェントス閃 費用3000円
・リアボックスを装着したい→リアキャリア 費用2500円
・ケツが痛い→やわらかサドル 費用2000円
・手のひらが痛い→OGKエアグリップ 費用1000円
・ギア比が低い→ヤフオクの52Tクランクセット(大失敗)費用2000円
・ギア比が低い→ドッペルギャンガー用52Tクランクセット 費用4000円
・BB破壊→シマノUN26(68-117.5)、専用工具等 費用5000円

うは^^
21000円。。
チャリ本体が13000円なんで、計34000円。。。

で、これに今から紹介するパーツがプラスされると、、、
42000円。。^^;
チャリ本体が3台買える金額です。。。つーか、そこそこ軽量で、ちゃんとしたメーカーの700Cクロスバイクが買えます。^^;

はぁ。。今年はここまでにしておきましょう。。。^^;

で、本日紹介するパーツは。。^^;
キーワードは転がり抵抗です!いかに上り坂を平坦に感じさせるかがポイントです。

ということでまずはコレ。

セミスリックタイヤです。
タイヤ2本、チューブ付で2200円の激安品ですが、タイヤの溝が少なければ、安かろうが、品質が悪かろうが、きっと転がり抵抗は少なくなりますよね。。^^;
ということで、後日、こちらの交換をしましょう。。

で、次はコチラ。
転がり抵抗といてばタイヤですが、もう少し視野を広げると、ホイールやペダルの回転軸が気になってきます。。
BBもそうですが、もう不慮の事故により交換済なので省略。。^^;

ホイールは、タイヤを交換するときに、回転軸を確認するとして、今回は、ペダル!
デフォのやつはあまりクルクル回りません。。
僅かながら抵抗を感じるわけです。。(注:ペダルを交換したいがための言い訳です。気にしないでください。)
さらに、どうせペダルを交換するのであれば、手軽に引き足が使えると噂のハーフクリップも装着するべきではありませんか!
ハーフクリップは、上り坂を平坦に感じさせるためには必要なんですよ。きっと。。^^;

ということで、かったのがコチラ

三ヶ島(MKS)アルミバフ掛ロード用片側ペダルです。メイドインジャパンですよ!^^;
ハーフクリップもMKSのディープタイプです。

交換後の写真はコチラ。。

クランクが黒いのに、ペダルはピカピカ。。^^;

ハーフクリップは、慣れるまで走行中にはめるのが大変そうです。。ハーフでもこんな感じなんだから、ハーフじゃないちゃんとしたトゥークリップは立ちゴケ必至だな。。^^;
しかも、クランクが170mmあるので、クリップが下向いている状態では地面に擦ってしまいます。。
すでに、クリップ傷だらけです、、、^^;

ほんのちょっとしか試乗してませんが、引き足の効果はありそうです!ホールド感もイイ感じです!
後ほどインプレッションを。。
【 2011/11/24 06:18 】

日記 | コメント(0) |
ボトムブラケットBB交換
前の記事の後編扱いでお願いします。^^;

さて、BB及び工具類が揃いましたので、コハアヤのお昼寝中を狙って作業開始です。。^^;

まずは現在装着されているBBを外します。
左はフックレンチで外します。。が、ちょうど良いサイズのフックレンチを持っていないので、マイナスドライバーとハンマーを代用します。ちなみに左側は正ネジです。
軽く外れました。^^


次、右。。
こっちは36mm頭の6角ネジです。そんなでかいソケットは持ってません。。
ということで、さきほど購入したモンキーレンチで頑張ります。逆ネジです。
ん。。6角頭が薄いので力が入らない。。
落ち着け。。オレ。。^^;
まずはチャリを寝かせ。。
モンキーレンチをセットし。。
ハンマーで柄の部分を軽く叩く。。
外れない。。^^;
強めに叩く。。
回った。。^^;

ということで、ちょっとだけ焦りましたが、無事両方の締め込みを外すことができました。

外したBBはこちら。(左写真は下が古いほう、上がシマノUN26 68-117.5)


シェル内を軽く清掃します。


さぁいよいよnewBBの装着です。
まず左側に樹脂製のアダプタを軽めに手でねじ込みます。8割型挿入状態。取説にグリスつけんなって書いてあったのを見たのは、グリスたっぷりつけて装着した後でした。。^^;

---ここまで問題なし---

次、右側からBB本体をネジこみます。確認ですが、逆ネジです。
手で軽くネジ・・こみ・・ん?ほとんどねじ込めない。。
なんで??

とにかくモンキで回してみます。ちなみにさっき書き忘れましたが、ココ専用工具使ってます。。
専用工具っていうか、ロックナット用アダプタ的なやつです。。
で、32mmの6角頭を回せばいいのですが、なかなかモンキでもきつい。。
ネジ山つぶしてないか心配だったので、いったん外して確認。。問題なし。。
再度チャレンジ。。
半分くらいまでねじ込めました。。が、とんでもなく固くなってしまい、僕の力ではもう無理ぃ~な感じです。。

ヤバイ。。なんか失敗したかな?
初挑戦だけあって、非常に不安且つ焦りまくりです。。

落ち着け。。オレ。。^^;

再度、いったん外してみましょう。。
外すときは比較的軽い。。で、ネジ山。。問題ないぞ。。なんだ。。いったい。。なにが悪いんだ。。
ま、とにかく、グリスをたっぷりシェル側、BB側に塗って再挑戦。。

神降臨。。^^
今度はまったくひっかりもせず、重くもならず、最後までねじ込めました。。
何だったんだ。。さっきのは。。
なんか、ネットで同じような書き込みを見たような気がしますが、原因不明のまま、次の行程へ進んじゃにます。。^^;


なんとか山は越えた感じです。。
左側の増し締めです。。樹脂製なんで締め付けは慎重にやります。。
結構締め付けましたが、なんか隙間が開いてます。。^^;
もう少し力を入れるべきか。。やめておくべきか。。
やめておきましょう。。こっちはBBがガタつかないようにするためだけの単なるアダプタなんだよ。。きっと。。と楽観的に考えることにしました。
ただ、どーぞ雨水お入りください。。みたいな感じになっているので、念のため隙間にグリスを塗っておしまいにしました。。^^;


作業時間は40~50分くらいだったでしょうか。。
初めての作業は、精神的疲労が大きいです。。^^;

何はともあれ。。無事、BBを交換することができました。。
動きもスムーズになりました!
【 2011/11/23 19:18 】

日記 | コメント(0) |
ヤフオクの悪夢再び。。^^;
これは単純に僕の凡ミスなわけですが。。^^;

話はさかのぼりますが。。
オク落クランクがダメダメだということがわかり、
悲しくノーマルに戻そうとしたとき。。

クランク交換初心者の僕は、力任せにフィキシングボルトを締め込んでおりました。。
はい。そうです。
外れなくなったんです。カチンコチンです。。
で、傷心であったこともあり、半ばやけくそで、ボルトに長めレンチをはめて、柄の部分を金属ハンマーで叩いてボルトを外したのです。
で、問題なく見た目上はノーマルに戻りました。
ちょっと試乗を。。
と思い、おもむろにペダルを空回りする方に蹴り上げてみると。。
ほとんどクランクが回らない。。^^;
この時、気が付きました。。
あ”。。。ベアリング。。。

そうです。ボトムブラケット(BB)のベアリングをやってしまったようなんです。。
まぁ乗れないこともないんですが、その後、2日間通勤で使用したところ、太股に異常な疲労感が残るようになりました。。
きっとダイエットにはこれでも良いんでしょう。。^^;
ただ、僕は、極力抵抗をなくして、登り坂を快適に上りたいんですよ!^^;

そのために、次のブログで紹介しますが、セミスリップタイヤや回転軸が滑らかな国産ペダルを買っておいたんですよ!

。。。

そんなわけで、これを放置するわけにはいきません。。
想定外の追加出費です。。

ただ、運良くひたちなか市のリアル店舗(セオサイクル)で売ってました!シマノのボトムブラケット!
これ、サイズがたくさんあって、しかも、通販でも在庫がないことが多いのです。。

マイチャリはシェル幅68mm、BB軸長118mmでした。
シマノからはUN26と上位グレードのUN55があるようです。500円程度の違いです。。
なので、本当はUN55が良かったんですが、在庫品はUN26でした。まぁあっただけヨシとしましょう。^^

この他、BB取り付け専用工具、でかいボルト用のレンチ(32mm,36mm)が必要であり、まとめて買ってきました。

BB(1500円)と専用工具(1450円)はセオサイクル。
でかいボルト用のレンチは、山新で1480円のこれを買いました。


さて、、交換です。。ちゃんとできるかな。。^^;

長くなってきたので、これ前編にします。
続きは後編で!


そんな引っ張る話じゃありませんが。。^^;
【 2011/11/23 15:04 】

日記 | コメント(0) |
ギア比。。諦めきれず。。^^;
オクで久しぶりの大失敗をしてしまい、もうクランクセットには手を出さない!

と思ったのもつかの間。。
楽天市場でドッペルギャンガー用52Tクランクセットを発見!^^; しかも送料込み4000円と安い!
こちらは、ドッペルギャンガーのサイトで色々と確認することができるので安心です。

で、色々と調べた結果、マイチャリのチェーンに合いそうだということが分かりました。
ボトムブラケットも同じやつだし、まぁ今度は大丈夫でしょう!とあっさりポチってしました。。^^;

しかも、オク出品者の反応の悪さ、伝えるべきことを伝えない。。を経験した直後だっただけに、
楽天出品サイトの反応の速さ、的を得た説明には、抜群の安心感をいただきました。^^;

で、ポチった次の日に発送してくれたおかげで、本日、勤労感謝の日に交換することができました。
(つーか、本当は待ちきれずに、昨日の夜交換しました。。^^;)

こちらがドッペルギャンガー用52Tクランクセットです。

形がオクで落札したものとほぼ同じだったので、調べ上げた結果であっても、もしかしたら。。的な心配はつきまといます。。なので、急いで取り付けを。。^^;

コッタレス抜きがあればクランク脱着は楽勝です。
 

そして運命の装着。。

キタコレ^^

本日試乗しましたが、まったく問題なしです。ちょっとリアディレーラーの調整をしただけです。
そして、肝心のギア比は。。良くなりました!

小走り程度のこぎ方で、これまで20km/h程度でしたが、22~23km/h出るようになりました。
10%増しですね!もう少しハイギアでも良いかと思いますが、まずはこんなもんでイイでしょ。。^^

オクの悪夢を振り払う会心のパーツに出会えて良かった。。




と、良いことばかりを書いてますが・・・
実はオクの悪夢はまだあったのです。。
それは・・・


次のブログで。。^^;
【 2011/11/23 14:44 】

日記 | コメント(0) |
ヤフオクで。。
チャリのギア比をあげたくて、ヤフオクを見ていたら、チェーンリングが52Tの中古クランクセットを発見。
見た感じマイチャリに合いそうです。
やっつけ感漂う説明文にちょっと不信感をいただきながらも、出品者がチャリンコ屋さんっぽかったんで、試しに入札。
510円で落札できました。送料は1500円もとられましたが。。

で、到着。さっそく装着。
クランクを外す工具は会社のチャリマニアから借用しておりまして、準備万端でございます。。^^;

あまり時間がなかったので写真はなしです。。
フィキシングボルトを外し。。
コッタレス抜きを使ってクランクを外し。。
オクで落札したチェーンリングを装着。。


ん?



おや?



チェーンが噛まない。。


チェーンリングがぶ厚い。。


あ"...


チェーンには種類があったのか。。。。。^^;


落札したものは、どうやら厚歯です。
そしてマイチャリは、薄歯でした。。。。。


説明文に書いとけよーーー!

しかも、チェーンカバー割れてるし。。。
チャリンコ屋さんだということで信用してはいけないということですね。。

インチキ出品者に2000円もってかれました。。。^^;

念願のギア比、、変えられず。。。。
【 2011/11/23 12:55 】

日記 | コメント(0) |
グリップ変更
最近チャリネタばっかりですが、今日もチャリネタです。

マイチャリはリアサスとやわらかサドルのおかげで、ケツがいたくならない仕様になりました。
とても乗り心地が良いのです。

しかし。。こうなると、やはりバランスは崩れます。。
ケツの痛みが消えた副作用はフロントタイヤから伝達されるグリップへの振動となりました。
20分も乗っていると、手が痛くなります。。

ということで、今度はグリップ交換。。^^;
OGKのエアーグリップ(楽天市場980円也)というもので、厚みがありなかなか柔らかいのです。
さっそく装着。
グリップ交換はバイクで慣れております。
ここでも禁断のシリコンスプレー登場でございます。^^;

はい。できました。



茶系でサドルとあわせたので、違和感はないと思います。
握った感じもイイ感じです。^^

あ、それと、後ろのランプをリアボックス下に装着してましたが、サスが動いた際にフェンダーと干渉することが判明しました。
ということで、反射板が付いていたところに移動です。。
対して見た目も変わりませんね。。^^;
【 2011/11/12 14:10 】

日記 | コメント(0) |
iPad2売りました。。^^;
極端に言うと使い道がないということです。。
ヤフオクで売却しちゃいました。。

で、今回もまた、転んでもただでは起きない。。いやっ、、ただで起きるわけにはいかないのです!
ということでこちら。。
やっぱり物理キーボード強し。。



LifeTouch Noteです。代引で17000円でした。
L-04Cと同じくAndroid2.2でございます。

やっぱりAndroidのほうが、痒いところに手が届く。。^^;
ということで、さっそくLifeTouch Noteで書き込み。。
【 2011/11/05 16:47 】

パソコン | コメント(0) |
復活
wave125xのときに装着していたmeihorリアボックス復活です。
チャリに。。

コレ、絶対似合うとふんで、リアキャリアを購入しました。何かを積みたいわけではなく、リアボックスを装着したいがために、、、。

さて、出来映え。。。
ちょっとキャリアの位置が高めなので、腰高感が否めませんが(ちょっと誤算。。)けっこうイメージ通り。。

10人中9人が”変”だと思うでしょうが、カッコいいと思う人もきっと僅かにいるはずです!



【 2011/11/04 08:24 】

日記 | コメント(0) |
リア用点滅ライト
前方はジェントス閃325で物凄く明るくなりました。

ということで、今度は後方からの追突防止のために、リアライトを装着したいと思います。

さて、、おいくら。。。
僕のホームタウンである楽天市場で調べます。。
うほ。。結構高いのね。。
LEDが点滅してくれればいいだけなのに、普通に1000円以上する。。

ならば。。
ダイソーへレッツゴーです。
ありました!100円で!
大きさも問題ないし、シートポストに装着できるし、ボタン操作もやり易そうです。。ヨカッタ

が、しかし、、ひとつだけ不満が。。。


電源オフするのにボタンを8回押す必要があります
なんでやねんっ!

まぁ買いましたけど。。


それと。。
コレも100円だったんで、買ってきた。。

あれま。。200円だった。。
【 2011/11/01 05:57 】

日記 | コメント(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。