スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
ウィンドスクリーンに挑戦!
Wave125X用のウィンドスクリーンは売ってません。
売ってないと余計装着したくなるのです。^^;
そんな不純な動機ではなく、、、
以前乗ってたフォーサイトのように、走行中、風をほとんど受けない感じに憧れ、一か八か、他車種の流用という形で試してみることにしました。

で、選択したのがスペイシー100用のウィンドスクリーンです。
なぜスペイシー用か。。それは、、、次に欲しいバイク最有力候補だからです。。。^^;
(今回失敗しても無駄になる確率がちょっとでも低いように。。。^^;)

ということで、少しだけ悩んで購入ボタンをポチってみました。
で、1週間後にモノが届き、さっそく実車合わせ。。。
DSC00769.jpg

お”。。。。。。^^;;;;;
我ながら素晴らしき凡ミス。。^^;
ウィンドスクリーンはミラーの取付穴を利用して装着するわけですが、

Wave125Xのミラー取付穴、10mm
スペイシー100のミラー取付穴、8mm

華麗なるノーマークの行く末でございます。。^^;
が、状況が悪くなればなるほど、なんとかしたくなるのでございます。。^^;

ということで、近所のドライバースタンドで穴径変換アダプタ(10mm→8mm)購入。630円也^^
これで装着はできます。

が。。。。。

すぐに次の問題はやってくる。。^^;
スクリーンが垂直に、、いやっ絶壁になります。。^^;
無加工ではかなり攻撃的になりそうです。。。^^;
ということで加工を。。
ん~。。加工できるほど柔なステーではありません。。^^;
さて。。どうする。。。。
そんなときににこんな部品を発見!!!!!!^^
ha6284_85_86.jpg
ここで角度を変えられます。。うまくいくかも。。。。^^

一か八かでしたが2ヶ購入してみました。約3000円。。。こんな部品に3000円も。。。。。^^;

さらにもう一つ問題が。。
ミラー取付け部はウィンドスクリーンの取付ステー部に移設するわけですが、そちらの穴も当然8mm。。。^^;
8mmのミラーを買うか、それとも10mm-8mmアダプタを買うか。。。
ま、安い方で試します。穴径変換アダプタ(8mm→10mm)購入。。630円也。。

その他、M8ボルト等も購入しまして準備完了です。ウィンドスクリーンは約6500円でしたが、全部で1万円越えでございます。。^^;;;

はい。本日装着してみました。

ミラー外し

角度アダプタ装着

穴径変換アダプタ(10mm→8mm)装着

ウィンドスクリーンステー装着

ウィンドスクリーン装着

位置合わせ
(角度アダプタを噛ましているので、位置合わせ激ムズ。。^^; 要するに勘でなんとかします。。^^;;;;;)

10mmミラーに穴径変換アダプタ(8mm→10mm)装着
(先に変換アダプタをウィンドスクリーンステーに装着すると、ミラーがウィンドスクリーンに干渉し、回すことができませんのでダメです。。^^;)

ミラー装着

こんな流れです。
ちょっと左右の高さが違いますので、後日調整します。
が、スペイシー100用のウィンドスクリーンをなんとか流用することができました。^^
DSC00805.jpg DSC00806.jpg DSC00807.jpg
DSC00808.jpg

Wave125Xはミラー取付部の角度、高さが左右比対称なんで、軽い気持ちでトライしちゃいけませんよ!^^;(ステーの曲げ加工が可能な方は大丈夫でしょうけど。。^^;)

で、台風が近づくなか、ウィンドスクリーン装着状態で試乗してみました。

はい。最高です。もう手放せません。
カッコはイマイチですが、実用性は神の領域です。^^
スポンサーサイト
【 2009/08/30 21:07 】

WAVE125X | コメント(0) |
<<少しだけ向上。。^^; | ホーム | NASCARリアボックス^^>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。