スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
インナーサイレンサー
アフターファイア&エンスト改善案としてインジェクションコントローラーを装着しましたが、アフターファイアについては、ある程度の改善は認められるものの、完全には解消しておりません。
また、エンストはまるで改善されておりません。。

ということで、やはりマフラー構造に原因がありそうですね。。^^;
ストレート構造、エキパイ極太。。^^;

はい、次は背圧調整でございます。。^^;

といいましても、単なるインナーサイレンサーの装着でございます。。^^;

もともとバッフルが付いておりましたが、それとの交換です。
出口は35φでしたので、それに合うインナーサイレンサーを探したところ、デイトナから排気干渉消音タイプが発売されておりました。
排気干渉。。まさに背圧調整でございます。。
エンスト癖が改善するんだったら、もはやサウンドはどうでもいいのです。。^^;
(純正戻しは最終手段でございます。。。。^^;)
SANY0030_20091212215622.jpg SANY0031_20091212215621.jpg

装着はいたって簡単です。
マフラーに付属していたインナーバッフルを外します。
SANY0032.jpg

次にデイトナのインナーサイレンサーを装着します。
以上です。^^;
出口径がピッタリなので、ラクチンでした。。
で、見た目は。。
穴がない。。^^;
SANY0034_20091212224427.jpg

試しにエンジンを始動させたところ、純正マフラーみたいな音です。。^^;
その後は試乗もしてませんので、なんとも言えません。。^^;

インプレは後日!^^;
スポンサーサイト
【 2009/12/12 22:40 】

マジェスティ125 | コメント(0) |
<<プラグ&プラグキャップ | ホーム | インジェクションコントローラー>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。