スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
ウェーブディスク再挑戦
先日断念していたブレーキディスクの交換ですが、
ネットで「ネジロックしてあるボルトは熱してから回せ!」との情報をゲット!^^;
ということで、バーナー(トーチ)を1500円で買ってきました。
火を噴くだけのパーツに1500円はとても躊躇しましたが。。^^;

で、本日再挑戦でございます。
と、その前に。。
以前購入してあった6mmヘキサゴン(ロング)ソケットをてこレンチに装着してチャレンジしたらどうだろうか。。
DSC01172.jpg DSC01173.jpg

ちょっと試し。。

あ。。。。外れた。。^^;
DSC01175.jpg

ホイールが車体に装着されている状態であれば、力を加えやすいということもありますが、てこレンチパワーでネジロック撃破でございます。。
(ヘキサゴンソケットが一流メーカーのものだったことも良かったと思います。。)
DSC01177.jpg

硬いのは硬いんですが、なめることなく問題なく外れました。。^^;
はい。トーチ不必要でございます。。1500円もしたのに。。^^; バーベキューで使いましょう。。^^;

で、ちゃっちゃと交換しましたが。。
DSC01178.jpg

ブレーキパットがはまりません。。
予想はしていましたが、若干ディスクに厚みがあるようです。。
ということで、キャリパーの清掃、ピストンの押し戻しでございます。。ピストンを戻す際はシリコングリスを塗って、マスターシリンダーのキャップを外します。。
SRV250Sに乗っていたときにやったキャリパーOHの経験がここで活きるわけでございます。。^^

はい。で組み上げて完成!見た目はとてもイイ感じでございます。
DSC01180.jpg

が。。。^^;

キャリパーサポートとウェーブディスクが干渉しております。。^^;
特に右にハンドルを切ると結構干渉します。。シャリシャリと。。^^;

ただ、原因は負荷がかからない程度の金属の干渉なんで、そのままでもまぁ問題ないだろう。。ホントか??^^;
ということで、試乗でございます。。

ブレーキの利き具合は問題ありません。
が、やはり干渉シャリシャリが結構気になる。。^^;
そのうち削れて音もしなくなるだろうと思いながら試乗終了です。^^;

なにか処置したほうがいいのかな?。。^^;
ま、カッコイイからOKです。^^;
スポンサーサイト
【 2010/01/03 21:06 】

マジェスティ125 | コメント(0) |
<<リアサス交換後の試乗 | ホーム | 元旦ですが^^;>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。