スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
CDデッキを外して。。
音楽はiPodからしか聞きませんので、カセット型アダプタをiPodに接続して聞いています。
ということで、購入時についてきたCDデッキは必要ありません。。

CDデッキを外して、小物入れを付けましょう。。
そうすることにより、iPod置き場を確保することができます。
さらに、この小物入れにアクセサリ電源を仕込んでおけば、iPod充電用ケーブルが整然と収納できるわけでございます。^^

さっそく1din小物入れを1000円弱で購入し、構想通りの作業を行いました。
ダッシュパネルはメーター部のねじ2本を外せばいとも簡単に外れます。が、ATコラムレバーが非常に邪魔でございます。。^^;

CDデッキの取外し、1din小物入れの装着もネジ数本外すだけです。。
カセットデッキのアクセサリ電源を分岐し、小物入れ内にケーブルを仕込ませ終了です。

はい。オーディオ回りがスッキリしました。。^^

スポンサーサイト
【 2010/03/22 21:19 】

アトレー | コメント(0) |
<<備忘録(燃費&オイル交換) | ホーム | バックカメラ&モニタ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。