スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
工具と熱い気持ちでナットは緩むのです。。。^^;
先日、舐めたネジは外すことができました。
ということで、センタースプリング交換2日目でございます。。^^;

まず、クランクケースの11本のボルトを外すわけですが。。。
さっそく問題発生。。。
8mmのレンチで回すわけですが、スペースが少なくてうまく回すことができません。。
ディープソケットを使えば問題なさそうですが、持ってません。。^^;
仕方ないから買いにいこうかと思いましたが、ちゃんと工具箱の中を確認してみる。。。
お^^回せそうなソケットとL字のハンドルを発見。。^^
回りました。。ラチェットではないので、やや面倒ですが回りました。。
で、そのソケットをダイソーで買ったラチェットドライバーに装着して回ったボルトを外します。。
(スペースが狭いので、手が入りません。。^^;)
11本のボルトを外し終わったら、ケースを取り外します。。。ん?外れない。。。
はい。先日購入しておいたゴムハンマーの出番でございます。
トントン。。トントン。。。外れました。。^^
ゴムハンマー、なかなかの活躍でございます。^^;
(クランクケースをはめ込む時もゴムハンマー大活躍でした。。^^ ゴムハンマーがなければうまくはまらなかったかも。。)

さて、ご開張です。。^^
ここで特殊工具登場です。以前所有していたフォーサイトの駆動系をいぢる際に購入してありました。。
工具の爪を適当に引っ掛けて、駆動系の回り止めをします。柄の部分は vs.地面 となりまして、勝てばナットが緩みます。。^^;
(負ければ地面が陥没します。。^^;)

ネット情報で、コマジェの場合、プーリー外しに市販の特殊工具は合わない。。とありました。。
実際に試してみると、やはり合いません。。柄の長さが足りないのと、爪の位置が悪い。。
なので、標準的な使い方では、ナットは緩みません。。
ただ、どう使おうが、プーリーが回らなければそれでいいんですよ。。
で、このようにしたら、うまく固定することができました。膝も使用しておりますが。。^^;
DSC01398.jpg

で、プーリー、クラッチを外しまして。。
DSC01395.jpg

いよいよセンタースプリングが見えました。。^^
ここでまたすごい工具の登場です。。
46mmレンチ。。。
今回、楽天市場で購入しました。。^^
(ゴールデンウィーク明けに到着予定だったので、ちょっとガッカリしておりましたが、GW前に到着しました。^^)

ここは手足を使用してクラッチのナットを外しますので写真が撮れません。。。^^;
とにかく、スプリングが飛び出してこない処置をしながら、ナットを外せばいいのですよ。。^^;

はい。外れました。。
スプリングの威力がどのくらいか分からなかったので、もの凄い力で跳ね返り防止をしておりましたが、たいした事はありませんでした。。^^;

遂にセンタースプリングを手にします。。
さっそく交換。。ココは入れ替えるだけなので、とても簡単です。。^^
DSC01406.jpg DSC01407.jpg DSC01408.jpg

バネはデイトナ3%強化スプリングの"相当品"でございます。。ヤフーオークションで312円で購入^^;
3%とはいえ、純正スプリングに比べれば若干固い感じがします。。

はい。後は元に戻して終了。。^^;
断続的な作業で2時間程度でした。。

ちなみに、ドライブベルトはクラッチに挟み込んだ状態にしてから元に戻した方がやりやすいです。。
ベルトが張っている状態だと、プーリーがギアに噛みません。。
ここ重要です。。ギアにしっかり噛んでいるかよぉーく確認しましょう。。

それと。。クランクケースのパッキンは2カ所程切れてしまいました。。再利用しますが、、^^;

インプレ。。
クラッチミートの回転数がやや上がった印象です。。(数100回転程度でしょうか。。)
で、走り出してからは、これまた、”やや”レスポンスが良くなった印象です。。^^

マフラー音が少し大きくなったかな?って思う程度で、デメリットは感じませんでした。。
低速からグイーッと加速!とまではいえませんが、クイーッとは加速するようになりました。。^^;

もともとエンスト対策としてのセンスプ交換でしたが、こちらは、もう少しクラッチミート、及びクラッチから離れる回転数が高くないと効果がなさそうな感じがしました。。
10%強化タイプでもいいかもしれません。。が、乗りにくくなりそうですので、やりません。。
エンストはテクニックでカバーできるように頑張ります。。^^;
(クラッチミート回転数の変更はセンスプじゃなくてクラッチスプリングですね。。^^;)

それと、舐めたネジの代用品を買ってきました。。
結構形が似ております。。^^;
DSC01409.jpg

で、実際に使用したわけですが、純正ネジの70%程度は機能しているようです。。。謎。。。^^;

さいごに。。。工具って素晴らしい。。^^;
DSC01410.jpg

後日追記。。。
色々とインプレを書きましたが、クラッチミートの回転数が上がったのは気のせいですね。。^^;
こちらはクラッチスプリングに依存するのですね。。^^;

で、エンスト対策にセンタースプリング交換しても、まるで効果がないことがわかりました。。
クラッチが切れるタイミングを上げてエンストを制御する!これが狙いでございます。。
ということで、レスポンスの向上には一役買いましたが、、、、、、


思ってたのと違ーーーうっ!!^^;;;;;
スポンサーサイト
【 2010/05/04 21:12 】

マジェスティ125 | コメント(0) |
<<備忘録(燃費&オイル交換) | ホーム | センタースプリングを交換しようと。。^^;>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。