スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
ヤフオクの悪夢再び。。^^;
これは単純に僕の凡ミスなわけですが。。^^;

話はさかのぼりますが。。
オク落クランクがダメダメだということがわかり、
悲しくノーマルに戻そうとしたとき。。

クランク交換初心者の僕は、力任せにフィキシングボルトを締め込んでおりました。。
はい。そうです。
外れなくなったんです。カチンコチンです。。
で、傷心であったこともあり、半ばやけくそで、ボルトに長めレンチをはめて、柄の部分を金属ハンマーで叩いてボルトを外したのです。
で、問題なく見た目上はノーマルに戻りました。
ちょっと試乗を。。
と思い、おもむろにペダルを空回りする方に蹴り上げてみると。。
ほとんどクランクが回らない。。^^;
この時、気が付きました。。
あ”。。。ベアリング。。。

そうです。ボトムブラケット(BB)のベアリングをやってしまったようなんです。。
まぁ乗れないこともないんですが、その後、2日間通勤で使用したところ、太股に異常な疲労感が残るようになりました。。
きっとダイエットにはこれでも良いんでしょう。。^^;
ただ、僕は、極力抵抗をなくして、登り坂を快適に上りたいんですよ!^^;

そのために、次のブログで紹介しますが、セミスリップタイヤや回転軸が滑らかな国産ペダルを買っておいたんですよ!

。。。

そんなわけで、これを放置するわけにはいきません。。
想定外の追加出費です。。

ただ、運良くひたちなか市のリアル店舗(セオサイクル)で売ってました!シマノのボトムブラケット!
これ、サイズがたくさんあって、しかも、通販でも在庫がないことが多いのです。。

マイチャリはシェル幅68mm、BB軸長118mmでした。
シマノからはUN26と上位グレードのUN55があるようです。500円程度の違いです。。
なので、本当はUN55が良かったんですが、在庫品はUN26でした。まぁあっただけヨシとしましょう。^^

この他、BB取り付け専用工具、でかいボルト用のレンチ(32mm,36mm)が必要であり、まとめて買ってきました。

BB(1500円)と専用工具(1450円)はセオサイクル。
でかいボルト用のレンチは、山新で1480円のこれを買いました。


さて、、交換です。。ちゃんとできるかな。。^^;

長くなってきたので、これ前編にします。
続きは後編で!


そんな引っ張る話じゃありませんが。。^^;
スポンサーサイト
【 2011/11/23 15:04 】

日記 | コメント(0) |
<<ボトムブラケットBB交換 | ホーム | ギア比。。諦めきれず。。^^;>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。