スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
ボトムブラケットBB交換
前の記事の後編扱いでお願いします。^^;

さて、BB及び工具類が揃いましたので、コハアヤのお昼寝中を狙って作業開始です。。^^;

まずは現在装着されているBBを外します。
左はフックレンチで外します。。が、ちょうど良いサイズのフックレンチを持っていないので、マイナスドライバーとハンマーを代用します。ちなみに左側は正ネジです。
軽く外れました。^^


次、右。。
こっちは36mm頭の6角ネジです。そんなでかいソケットは持ってません。。
ということで、さきほど購入したモンキーレンチで頑張ります。逆ネジです。
ん。。6角頭が薄いので力が入らない。。
落ち着け。。オレ。。^^;
まずはチャリを寝かせ。。
モンキーレンチをセットし。。
ハンマーで柄の部分を軽く叩く。。
外れない。。^^;
強めに叩く。。
回った。。^^;

ということで、ちょっとだけ焦りましたが、無事両方の締め込みを外すことができました。

外したBBはこちら。(左写真は下が古いほう、上がシマノUN26 68-117.5)


シェル内を軽く清掃します。


さぁいよいよnewBBの装着です。
まず左側に樹脂製のアダプタを軽めに手でねじ込みます。8割型挿入状態。取説にグリスつけんなって書いてあったのを見たのは、グリスたっぷりつけて装着した後でした。。^^;

---ここまで問題なし---

次、右側からBB本体をネジこみます。確認ですが、逆ネジです。
手で軽くネジ・・こみ・・ん?ほとんどねじ込めない。。
なんで??

とにかくモンキで回してみます。ちなみにさっき書き忘れましたが、ココ専用工具使ってます。。
専用工具っていうか、ロックナット用アダプタ的なやつです。。
で、32mmの6角頭を回せばいいのですが、なかなかモンキでもきつい。。
ネジ山つぶしてないか心配だったので、いったん外して確認。。問題なし。。
再度チャレンジ。。
半分くらいまでねじ込めました。。が、とんでもなく固くなってしまい、僕の力ではもう無理ぃ~な感じです。。

ヤバイ。。なんか失敗したかな?
初挑戦だけあって、非常に不安且つ焦りまくりです。。

落ち着け。。オレ。。^^;

再度、いったん外してみましょう。。
外すときは比較的軽い。。で、ネジ山。。問題ないぞ。。なんだ。。いったい。。なにが悪いんだ。。
ま、とにかく、グリスをたっぷりシェル側、BB側に塗って再挑戦。。

神降臨。。^^
今度はまったくひっかりもせず、重くもならず、最後までねじ込めました。。
何だったんだ。。さっきのは。。
なんか、ネットで同じような書き込みを見たような気がしますが、原因不明のまま、次の行程へ進んじゃにます。。^^;


なんとか山は越えた感じです。。
左側の増し締めです。。樹脂製なんで締め付けは慎重にやります。。
結構締め付けましたが、なんか隙間が開いてます。。^^;
もう少し力を入れるべきか。。やめておくべきか。。
やめておきましょう。。こっちはBBがガタつかないようにするためだけの単なるアダプタなんだよ。。きっと。。と楽観的に考えることにしました。
ただ、どーぞ雨水お入りください。。みたいな感じになっているので、念のため隙間にグリスを塗っておしまいにしました。。^^;


作業時間は40~50分くらいだったでしょうか。。
初めての作業は、精神的疲労が大きいです。。^^;

何はともあれ。。無事、BBを交換することができました。。
動きもスムーズになりました!
スポンサーサイト
【 2011/11/23 19:18 】

日記 | コメント(0) |
<<キーワードは「転がり抵抗」 | ホーム | ヤフオクの悪夢再び。。^^;>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。